忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/06/25

THE 夢の国。 ~1日目~

【銀花】
今回のメンツ。 みなさんこんばんは、
 そしてただいまです!!
 ようやく夢の国も終了…。
 長かったような短かったような、
 感慨に耽る銀花です。


とにかく、結論は「楽しかった!!」ですね。
なんでも1200人ものオーナー様が集まったそうで。大盛況だね!!
心配だった体調も崩れることなく、天気にも恵まれ、たくさん写真を撮って、素敵なオーナー様との出会いもあって、ディ●ニーリ●ートのキャストのみなさんの優しさと寛大さに触れ、ミッ●ーたちと触れ合うことが出来、もう大満足&大感激の旅でした!!
アレを除けば。

それでは今回は、千鳥も楽しみにしているというので(笑)
ウザイくらいみっちりとレポートしてみようと思います。
ウザかったら写真だけでも見てってください。
あまりの長さに、2部構成です。ぜひぜひGoです。

“出発~夢の国到着”
雰囲気がいいね。 今回は千鳥参加不可ということで、
 エス子ちゃんと2人旅。
 そういやエス子ちゃんと2人だけで
 こんな長時間過ごしたのは初めて。
 どうもお世話になりました!(今言うなよ)


というわけで、2人で高速バスに乗り込み、いざ出発。
今回お世話になったバスは、車内にトイレがないタイプ。
当然何時間かおきにトイレ休憩があるわけです。
コレが結構しんどいのネ。
うとうと~とし始めたところで、爆発的に電気がついて、「着きましたよ~」って。
そりゃもう破壊的な目覚めですヨ。
でもいつものバスより前後が広々としてて、足が思う存分伸ばせました。
寝たり起きたりを繰り返し、8時過ぎにディ●ニーリ●ート到着。
…8時か…。
12時半のチェックインまで…ダラダラするか…。
ってことで、早々にフロントへ荷物を預け、ランドに吸い込まれていく一般ピーポーを尻目に、舞浜駅近くのお店でまったり朝食をとったのでした。
モヤっとボール? その後は風景など撮影したり、
 イクス●アリをひやかしてみたり、
 知り合いのボークススタッフさんと
 感動の再会(?)を果たしたりと、
 のんびり雰囲気を堪能。
 12時ごろホテルロビーへと戻ったのでした。





“チェックイン~レイトランチパーティー”
ロビーへ戻るとさすがにものすごい人。
チェックイン待ちの人であふれかえってました。
とりあえず預けた荷物を取りにフロントへ。
待つことしばし、かわいらしいお姉さんが荷物を持ってきてくれました。
普通のキャリーに加え、SDキャリーバッグも預けてたんですが、
返してくれながらお姉さん一言。
「この中にどのくらいのSDが入ってらっしゃるんですか?
(ニコニコ)」
予想外の質問に固まる銀花。
銀花「は!? ……あ、えーとぉ~…
(キャリー指差し)ちょうどこの大きさのが2体ほど…えへへ…」
お姉さん「わぁ、すごいですね!
楽しんできてくださいね!!(ニコニコ)」

プ、プロや……!!!

ディ●ニーのキャストってほんとにすごいんだな、って思いました。
誰一人いやな顔しないし、ちょっと困ってたらすぐ飛んできてくれるし、優しいし…。
さぞかし奇妙な団体だったと思うんですよ、私ら。
あちこちででっかい人形持って、床に座り込んで撮影して。
でもみなさん笑顔で受け入れてくださってねぇ。
これがプロなのねって思いました。ほんとにありがとう、ディ●ニー。

部屋の入り口。 話がそれましたね。
 そんなこんなで
 無事チェックインし、部屋に突入。
 のんびりしてる暇はない、
 まずは幼っ子を迎えに行くぜ!!
 限定品受け取りの部屋へ
 ダッシュです。


チェックインが早めにできたので、そんなに待つこともなく、無事幼っ子をお迎え。
またまた自分の部屋へ引き返し、とりあえず念願の「のの」ちゃんを拝見。
か、かわええ!!
じっくりしっかり眺めたいところですが、パーティーの時間が迫っている…!!
というわけで、ののちゃんだけパーティーに連れて行く事にし、早速お着替え♪
旅の間はデフォルトでいてもらうつもりだったんで、
小人さんの衣装を着せたんですが。
ハンドパーツをはずさないといけなかったりして、何気にめんどくさい…!!
時計を横目でみつつ、なんとか服を着せ、慌ててパーティー会場へ。
壁に光で表現されたシンデレラ城。 もう開始間際だったので、
 後ろのほうの席でしたが、
 アカデミー賞受賞式でもやるんかいな、
 みたいなすごい会場で、
 正直肩身が狭かったです
 (チキン野郎なもんで)

おろおろしてる間に、パーティーが始まります。
光の演出と、プロの司会と思われるお姉さんの開式宣言。
まだ雰囲気についていけてなかった銀花、司会の方が何を言ってるのかあんまり覚えてないんですけど、なんか素敵なゲストが駆けつけてくれてる、だって。

え、うそ、マジ?

これはびっくりしましたね、まさかミッ●ーたちが来てくれるとは思いませんでした。
前のステージで踊ってるミッ●ーたち。やばい、感激のあまり泣きそう(笑)
なんかよくわかんないけど写真撮らなきゃ!!と写真撮るのに必死で、動きとかはあんまり見てなかったです(興奮しすぎ)
でも今思えば、なぜ写真を撮ったのか…せっかく動画も撮れるカメラだったのに…。
自分にがっかりです。
でもその後、近くまで来てくれて、銀花の大好きなド●ルドと写真撮ってもらったし、エス子ちゃんがプ●ートのどアップを激写したりと、お見せできないのが残念な、いい写真が撮れました。
最初の料理。 30分ほどでミッ●ーたち退場、
 その後はコース料理が始まります。
 乾杯があったんですが、まさかのワイン。
 アルコールが出てくるとは
 思ってなかったので、またびっくり。
 お酒の苦手なエス子ちゃんの分まで
 いただき、ほろ酔い銀花の完成です。


デザート。 お食事を楽しみつつ、
 ステージでは大抽選会が始まったご様子。
 お菓子セットやちびドレス、
 ウィッグ福袋、霊天使・精天使と
 どんどん抽選は進むものの、
 銀花もエス子ちゃんも当選せず。
 まぁしょうがないよね。


忙しくてせっかく連れてきたけどあまり撮れなかった。 お料理をがっつり堪能し、
 お隣に座ってらしたオーナーさんと
 おしゃべりを楽しみました。
 写真はあんまり撮れませんでしたな。
 使えない写真はたくさんあります。
 ミッ●ーたちの写真がね…





お土産ワイン。 あっという間に2時間たち、
 最後にワインをお土産にもらいました。
 我が家は白、
 エス子ちゃんは赤でした。
 エス子ちゃんちの幼っ子と
 記念撮影。





でかこまめ。 最後は唐突に現れた
 でっかい「着ぐるみこまめ」に
 見送られ、会場を出たのでした。
 あのこまめ、怖かったな…(笑)







“ちょっぴり撮影~メイク教室”
一応雰囲気だけでも。 パーティー終了後、メイク教室まで
 約1時間、そろそろなんか撮影を…
 ということで、くるみるくを連れ、
 ホテル内をぶらぶら。
 せっかくなのでチャペルで撮ろうと
 行ってみましたが、人があふれとる…。
 覗いただけでやめました。




かわいいののちゃんでした。 入り口にいた
 赤いドレスの「のの」ちゃんが
 かわいかったです。






以下、ホテルの廊下で撮影。

その1 窓から外を眺める感じで。










その2 ついアップばっかりに
 なってしまうので、
 ちょっと引いてみた。








その3 でもやっぱり
 アップで撮っちゃうんだよね。
 かわいいわぁ。








その4 階段なんかも
 いい感じに撮れますね。







気づけばもうメイク教室受付開始の時間。
教室ヘッドを受け取らねばならないので、早々に受付へ。
受付後、教室限定品はあちらで受け取ってください、と案内されたのは、さっき幼っ子たちを受け取った限定引渡しの部屋。
まだまだ幼っ子たちの受け取りを待ってらっしゃる方がたくさんいます。
え、これに並ぶの?と思ってたら、案の定。
「これから30分は教室の方が優先でーす。幼SD引取りの方はまたあとで来てくださーい」
…………うそーん。それはちょっとかわいそうすぎるよ…。
なぜ別のコーナーを設けなかったのか。ちょっと手際の悪さにイラッ。
幼っ子引き取りを待つ人たちに心で謝りつつ、教室ヘッドを受け取り、いざメイク教室へ。
早めに行ったので、受講者はまだほとんどおらず、エス子ちゃんと2人で講師のそばの席をゲット。
今回私らは「目元&スキンカラートーン講座」に参加しました。
2時間はあっという間でしたね。
結論としては、メイクはやっぱり難しい!! でした。
特に銀花はセンスがないので、ダメダメメイクしかできん…。
じっくり勉強してくしかないようで。
でもまたまたいろんなオーナーさんや講師の方とお話できて楽しかったです!!

“ワンオフ見物~お茶会~本日最後の撮影”
メイク教室が終わった時点でもう20時!!
スケジュール詰まってて、1日が早いったら。
21時からの「夜のお茶会」に参加したかったので、始まるまでの1時間で、ワンオフを見に行くことに。
ワンオフ展示室へ行くと…おぉ。みんな並んでる並んでる。
整理券を配っていたので、受け取って順番を待ちます。
さほど待たず、部屋へ入ることが出来、展示されてるドールたちを堪能。
10周年らしく、10年の歴史を振り返る展示になってまして、ワンオフとは関係ない子も展示されてました。
ワンオフとして展示されてたのは全部で15体。
千鳥がちらっと言ってましたが、衣装はデフォルトで、メイクが新しくなってる「再販」という感じのワンオフで。
まぁセシルとか色っぽいメイクになってて、素敵だなあと思いましたけども。
いつものワンオフのような子たちを期待していたので、ちょっとがっかり。
またラインナップがねぇ。人気ドール集めました感がありありで…。
デフォルトじゃなかったらよかったんだけどな。
若干テンション下がりつつも、気を取り直してお茶会で楽しもうと、次はお茶会を待つ人たちの列に並びます。
これまたさほど待たずして列が動き出します。いよいよお茶会!
テンション上げつつ、部屋に突入。

…………あれ?部屋狭くね?

ソファが何個かあって、もうすでにたくさんの人が座ってます。
結構前のほうに並んでたんだけど、すでに座るとこはなく、
かといって立ってたら邪魔になるようなスペースのなさ。
どうがんばってもMAXで30~40人しか入れません。
待て待て待て。
このイベント1200人来てるんでしょ?
たぶんほとんどの人がここ来るぞ?
などど軽くパニクってたら。
「すいませーん、今座れてない方は一旦外へ出てくださーい。後ほど交代で入っていただきまーす」

…………は?交代?

30~40人(目測だけど)ずつ交代でやるつもりか?
基本短気な晴れの国の民、銀花&エス子ちゃん。
もうええわとブチ切れて、お茶会会場を後にしたのでした。
でもかなり楽しみにしていたので、1時間後にまた覗いてみたんですけど(笑)
そのときもちょうど入れ替えがあったばかりだったのか、
少なくとも30分は入れませんとか言われて、ついに諦めました。
残念です。

そうなったらもう撮影してまわるしかないんでね。
撮影大会です。
以下そのときの写真。

その1 今度は新人ちびズメインで。










その2 外もライトアップされてて
 キレイでした。






その3 実は台の下の飾りの部分。
 ちょっとしたところも
 素敵な撮影スポットに。








その4 鏡があると
 これをやらずには
 いられません。





その5 ちょっとお気に入り。







その6 ソファでおすまし。










その7 自分も登る!
 ミミさん必死。







こうして1日目のアンバサダーは終了したのでした。
次もこんな感じでまたみっちりと2日目の様子をお届けしたいと思います。
アンバサダー終了後に、東京のすみかにもお邪魔したんでね、その時の写真なんか見所です。
次回も長くなりそうですが、写真多めに入れますんで、
写真だけでもまた見てやってください。
ありがとうございました。

拍手[0回]

PR

2009/02/13 ドールについてのお話 Trackback(0) Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
ついったーなう!
フォローすると気持ち悪く喜ぶぞ!(殴) 

follow tanaka_n_chidor at http://twitter.com
 
 
Profile‐Doll’s
 
SD-Name(basemodel):

・スピカ (ミュウ)
・アクト(ミュウSWD_旧スキン)
・ソレイユ(千夏)
・キルシェ(八代1st)
・フィリップ(かなた)
・ティナリー(真紅)
 
 
カウンター
 
 
 
Profile‐Master's
 
HN:
千鳥
性別:
女性
 
 
リンク
 
  THE A&A CINEMA
  (エス子様 + ツバサ様)


  ~blanc~
  (るぅ様)


  日々、成長。日々、堕落
  (リスズ様)


  スマイル店長
  (夏米様)


  C'est si bon
  (銀花)


  出来高制。
(千鳥&エス子コラボ)


  Another Heaven

 
 
管理メニュー
 
 
 
カレンダー
 
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(05/01)
(04/11)
(03/27)
(01/27)
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ