忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/06/29

レース(リボン)で作る簡単シュシュ

はちにんこ!
カエラが可愛くて今日も脳内が平和な千鳥です!

突然ですが、実はこっそりと・・・
ブログの趣旨を変えさせていただきました(笑)
新しく掲げさせていただいた趣旨は「ドール&手芸」。
コレまではドールを愛でること、新しい子との出会い等を
綴っていたこのブログですが、私もいい歳・・・(笑)

新しい子との出会いも良いけど、
そろそろ浮気せずに身を固めてw(お迎えをストップして)
今居る子(嫁たちw)を、自分の手芸の実力でどれだけ
可愛く、美しく出来るか!という事に重点を
置いて行こうかな・・・と、思い追加しました。

その上で、どうしてもアイやウィッグ、
自分で作れないような素敵なドレスなどに
お金をかけたい時のために・・・・!

自分の身の回りの物は出来るだけ、手作りにしよう!
というケチが高じた、人間向け手芸も織り交ぜて行けたらwww
と、思っております。

まあ、要するに基本は変わって無くて「好き勝手やってるブログ」www
ですので、これからも末永くお付き合い頂ければと思います♪

おっと、自分の中での整理文章&決意表明が
長くなってしまいました! 本題に参りましょう!
今日は前回の宣言通り、
レースで作る簡単なシュシュのレシピをお届けに参りました!

もうね!
本当にカンタンに出来て、「それっぽい」ものが
完成しますので、ぜひぜひ挑戦してみてください!
「えー、●●さんって、女子力(笑)高い~」と
言われること、請け合いですwwww

それでは、どうぞ!

 

完成形。 さてさて、今回制作しますのがこちら!
 レース(リボン)で作るカンタンシュシュでございます。
 事の始まりは、私が好きなメーカーで
 シュシュを購入した時の事。
 その時は確か1,800円くらいで購入した
 レースのシュシュ。
 デザインはもちろん、使い勝手も良く、
 お気に入りだったのですが・・・。






よくよく見ると、「作りが結構雑」wwwww
という事に気付きました。
どんなに高級なレースとゴムを使ったとしても1,800円にはならないだろ~・・・;;;
というような、本当に簡単な作り。
あぁ・・・ブランド代って高いのね・・・よし!コレは構造をパクって、
自分で好みの物を作るしかないだろう!

・・・・ということで、今回の制作に取りかかることになりました。
ハンドメイドの良いところは、自分の好みに合わせて制作が出来るということ。
それが、販売している物よりも安価に出来るなら、この上無しですよね!

それでは、早速参りましょう!


必要な物は・・・


1.お気に入りのレース お好みの長さで(100cmくらい?)
2.平ゴム(1.の太さに合わせた太さで。
      色が合っていれば100均のもので十分!)
3.ミシン(手縫いではちょっとキツイやも・・・)


以上です!


太めの幅だとこんな感じ。 ちなみに、レース(リボン)は幅が広くなるほど
 この写真のようなボリュームのあるタイプ。
 幅が狭くなるほど今回のタイプになりますので、
 その辺りはお好みで♪
 あと、生地選びのポイントとして
 出来るだけ柔らかいものを選ぶと良いと思います!







真っ二つ!

 それでは早速作っていきましょう!
 まずは1.のレース(今回はリボンです)を
 二等分します。








はさみます! 次に裏面を内側にして二枚を重ね、
 その間に適当な長さにカットした
 平ゴムを挟み込みます。
 (ちなみにゴムの長さは、髪の毛の量や
 腕に付ける場合などいろいろ想定して
 お好みの長さでカットしてくださいね。
 私が作るときは大体、手首に巻き付けて
 ちょい足しするくらいで作ります)









ぐい~っ! ゴムを挟み込んだら、そのままの状態で、
 ミシンをかけます!
 ゴムがレースの中心から動かないように
 注意しながらゴムを引っ張り、
 ゴムが伸びた状態で
 ゴムの上を直線縫いします。
 (ココがちょっと難しいので、
  ゆっくり縫い進めましょう!)








蛇っぽくなりました。 すると、ゴムが元の長さに戻り勝手に
 ギャザーの掛かったレースが完成します。
 引っ張りながら縫うときに最後の方が
 かなり縫いづらいですが、気をつけて
 根気よくいきましょう!







これは一応ピケしてます。 後は両端を合わせて輪を作るように
 縫い合わせれば、完成です!
 縫った端のほつれが気になる生地の場合は
 輪を作る前に「ピケ(ほつれ留め)」で
 固めておくとよりgood!








慣れてしまえば本当に5分くらいで
出来てしまうので、量産して日替わりシュシュなんてどうでしょうか??
そして、もっと慣れてくれば幅をググッと狭くして、
ドールサイズにも転用できるかも知れません!
(コレは近いうち挑戦してオススメの太さとか
 またUPします~ノシノシ)

それでは、今日はこの辺りで!
次回は、「何となく着せてみたら
恐ろしく可愛かったので、ついつい写真を撮ってしまった!」
という自己満足万歳なドール写真を掲載させて頂きます(笑)

長々お付き合い頂きまして、ありがとうございました!
 

 

拍手[9回]

PR

2011/08/30 お針子。 Trackback(0) Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
ついったーなう!
フォローすると気持ち悪く喜ぶぞ!(殴) 

follow tanaka_n_chidor at http://twitter.com
 
 
Profile‐Doll’s
 
SD-Name(basemodel):

・スピカ (ミュウ)
・アクト(ミュウSWD_旧スキン)
・ソレイユ(千夏)
・キルシェ(八代1st)
・フィリップ(かなた)
・ティナリー(真紅)
 
 
カウンター
 
 
 
Profile‐Master's
 
HN:
千鳥
性別:
女性
 
 
リンク
 
  THE A&A CINEMA
  (エス子様 + ツバサ様)


  ~blanc~
  (るぅ様)


  日々、成長。日々、堕落
  (リスズ様)


  スマイル店長
  (夏米様)


  C'est si bon
  (銀花)


  出来高制。
(千鳥&エス子コラボ)


  Another Heaven

 
 
管理メニュー
 
 
 
カレンダー
 
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(05/01)
(04/11)
(03/27)
(01/27)
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ